速読ソフト|フォーカスリーディング評価


フォーカスリーディング

(寺田 昌嗣)

速読トレーニングソフト

(日本速脳速読協会)

ジニアス速読術

(川村明宏)

お勧め度

内容

速読本で有名な「フォトリーディング」の著者、寺田昌嗣氏の講座DVDを受けながら、速読トレーニングを積む内容。

速読ソフトで講義の動画やテキストなど教材が最も充実している。「ただ速く読むことには意味がない」とする、理解度を重視した速読法。

脳科学者の澤口氏を広告に起用している商品(監修ではない)。眼球トレーニングや、視野拡大、文章速度計測トレーニングなど、オーソドックスな内容。テキストや教材があまり充実していないのが難点。

視力や脳トレ系のミニゲームと、文章を一定時間ごとに表示するゲームが多数、収録されている。

速読力向上と直接関係のなさそうなゲームも多数。DSソフトと大差ない内容。

目標レベル

15005000字/分

7000字/分

30005000字/分

無料サポート期間

無期限

3ヶ月間

なし

価格

49,800

48,000

19,800

ジャンル

左脳

両脳

右脳

付属物

特典など

1.130時間の講義ビデオ

2.永久無料メールサポート

3.速読テキスト

1.トレーニングガイド

2.ソフト操作マニュアル

3.読書速度計測カード

4.電話サポートセンター

1.ジニアス速読術QA

2.速読攻略法テキスト

3.5000円キャッシュバック

レビュー

速読ソフトのなかではおそらく一番優秀。トレーニングソフトとしても、講習教材としても、かなりレベルが高い。

右脳や潜在意識、能力開発といったオカルトを否定しているのもいい。これなら誰でも速読できるソフトだと思う。ただし価格が一番高いので☆1つ減。

1日15分見ているだけで3~5倍になる、ワーキングメモリや右脳活性化など、うさんくさい面もあるが、それなりに、まっとうな速読ソフト。

7000字は少し誇大広告だが、ちゃんと継続すれば、それなりに効果は見込めそうなソフト。

ネット上でも詐欺だの経歴詐称だので評判が最悪の川村明宏氏の速読ソフト。よほど物好きでなければ、避けたほうが無難。

個人的には1000円の書籍程度の内容。

 

総合的に評価してみると、
一番のお勧めは断然、「フォーカスリーディング」ですね。

速読ソフト「フォーカスリーディング」の詳細はこちらで!

 

 

速読は以下のような方におススメです!

・できるだけ読書したいのに時間がない
・新聞や会議資料を読むのに時間がかかる
・読んだ本の内容をすぐ忘れてしまう

私自身も読書家ではありますが、
1冊の本を何日もかけて読んでいるようでは、
なかなか頭に入ってこないし、モチベーションも継続できません

1冊の本を読むのに理想の時間は30分~1時間くらいだと思います。
短時間で本を読み、理解できるようになれば、時間を大幅に節約しながら
膨大な知識量に触れることができます。

 

.

○速読とは何か?

よく誤解されがちですが、速読とは「飛ばし読みすること」ではありません。
速読は、内容の理解度などは従来の読書と同じのまま、単純に読むペースだけを
トレーニングによって速くする方法です。

具体的には、私たちの多くは文章を心の中で音読してしまったり、一文字一文字を
追いかけて読んでいる人が多いですが、これを、文章を視覚的に「見て」意味を理解
するトレーニングを積むことで、読む速度を高めることができます。

人は誰でも単語レベルであれば、(街の看板や電車の広告など)見ただけで意味を
認識することができます。一文字一文字をなぞって読んだりしませんよね。
つまり、それをトレーニングによって読書にも当てはめるのが速読です。

また、速読力を鍛えることで、副次的に「記憶力」や「集中力」を高めることもできる
ので、正しい速読のトレーニングを積めば、読書のスピードが上がるだけでなく、理解度
や定着度まで深まるということが言われています。

 

 

○フォトリーディングについて


10万部を超えるベストセラー「フォーカスリーディング」の著者
寺田昌嗣さんの速読ソフトが発売されたと聞いて
さっそく試してみました。

寺田昌嗣さんの速読トレーニングは以前から興味がありましたが、
3日間の集中講義セミナーなどは、時間的にも経済的にも余裕がありませんでした。

今回の自宅で出来る速読トレーニングソフトは、
3日間の講義がまるまるDVD収録されており、
また30日間のステップにわけて視聴できるようになっています。

またそれぞれのステップごとに付属の速読ソフトで
トレーニングが積めるので、確実に速読の成長が実感できるように
なっています。

寺田昌嗣さん本人による無料・永久サポートもついているので
実際に講義に参加するのと同じ、あるいはそれ以上の環境で
速読のトレーニングをすることもできます。

このブログでは速読ソフト「フォーカスリーディング」を実際に使用してみて
その評価やレビューを記録していきます。

 

速読ソフト「フォーカスリーディング」の詳細はこちらで!

参考記事
⇒ 速読ソフト比較・評判
⇒ フォーカス・リーディング検証日記
⇒ 検証結果

  

使い方

このサイトについて

この広告サイトで紹介している各種Webサイト、ソフト等のサービス内容や機能については、 実際にPCにて動作・確認できたものですのでご安心ください。 ※ソフトのバージョンアップ等で使える機能、使えない機能等に差があるかもしれませんが、 記事の登校日時時点で確認できたことを書いております。 間違った情報を掲載はしていませんが 購入前により詳しく知りたいことがある肩、最新の情報を確認したい方は サービス提供者、販売者へ直接お問い合わせいただければと思います。

注意事項

紹介中のサービスや製品、及びその方法につきましては、著作権法等の絡みで判断が難しい場合は私的利用以外の目的には利用しないでください。